2017年 04月 09日
VTR250のリアブレーキパッド交換
VTR250は、なぜだかリアのブレーキパッドがよく減る。
というのをネットで見かけました。

そういえば購入してからブレーキパッドの残量はみていないな・・・
と確認すると、
確かにフロントはまだまだありますが、
リアはもうあまりない様子。。。

私は峠も走らないし、メーカーの謳い文句通り、
タウンユース用のハイパーパッドというのを購入しました。

f0163016_22273320.jpg
さすがよく売れているVTRだけあって、
参考にするサイトはすぐ見つかりました。


f0163016_22282144.jpg
各部を緩めたり外したりして、
パッドを外しました。



f0163016_22282126.jpg
まだ溝は残っていましたが、結構ギリギリでしたね・・・

f0163016_22282262.jpg
新しいパッドを開封します。


f0163016_22304248.jpg
せっかくなので新旧パッドを並べてみました、
比較すると物凄く減っていますね・・・(汗)
新品ってこんなに厚みあるんですね。

このあとはピストンのもみ出しと各部の簡易清掃をして組み込みました。




f0163016_22304286.jpg
試運転にて。
最初、馴染むまでは低速で変な鳴きが出てびっくりしましたが、
少し走るとあたりが出たようですぐに収まりました。

特に何が変わった!とか言うことも感じず・・・(笑)

これでまた当分安心して走れますね^^



デイトナ(DAYTONA) ブレーキパッド ハイパーパッド 13788
デイトナ(Daytona)
売り上げランキング: 71,695

[PR]

# by wtmc2wtmc2 | 2017-04-09 22:39 | VTR250 | Comments(2)
2017年 03月 24日
オカヤドカリ飼い始めました。
突然ですが、オカヤドカリ、飼い始めました。

といっても先月頃からなのですが・・・


f0163016_00170993.jpg
30センチのキューブ水槽をセットしてみました。
去年、ペットショップでオカヤドカリの存在を知り、
気にはなっていたのですが、突然再燃した感じです。

熱帯魚は以前、10年ほどやっていたのですが、
同じ水槽でも全くの新ジャンルです。
どうやら天然記念物のようです。

f0163016_00193543.jpg
沖縄に住んでいるオカヤドカリですので、
この時期保温は欠かせません、
パネルヒーターを使い、25℃前後をキープします、

f0163016_00204077.jpg
想像していた以上に臆病で、
人の気配を感じると大慌てで逃げちゃいますので、
こっそり覗き見るように観察しています(汗)


f0163016_00215383.jpg

f0163016_00215440.jpg
それでもこのルックス、
なんだかお間抜けでとっても癒やされます・・・


f0163016_00215393.jpg

f0163016_00215438.jpg
暖かくなったら早速60cm水槽に引越しさせてあげたい情動に駆られています^^;
自宅で飼える天然記念物っていうのも珍しいですよね。
頑張って長生きさせてあげよう・・・

それにしても、私が熱帯魚やっていた頃に比べて、水槽安くなっていますね・・・





ジェックス グラステリアスリム450 水槽
ジェックス
売り上げランキング: 1,164


フジミ模型 1/12 Honda スーパーカブ 1958年初代モデル
フジミ模型 (2009-01-14)
売り上げランキング: 28,215

[PR]

# by wtmc2wtmc2 | 2017-03-24 00:29 | オカヤドカリ | Comments(0)
2017年 02月 14日
カブ90のパンク修理ついでにタイヤ交換
チューブもゆっくりパンクすることってあるんですねぇ。。。
数日前に空気を入れたはずなのになんとなく空気圧が下がった感じがするリアタイヤ、
はかってみると1.5kしか入っていません。

もう一度補充しても2日後には同じようなもの。

これはもうパンクですね。

f0163016_00441450.jpg

こんな感じでスリップサイン目前だったので、
ほぼ同じ作業なのでタイヤ交換もすることに、
7年前のタイヤだったようです。

f0163016_00451834.jpg
リアキャリアに装備した工具入れからタイヤ交換に必要な工具一式を取り出します。


f0163016_00451813.jpg
こうすることで、
いざ旅先でパンクしたときに道具に過不足がないかチェックにもなります。


f0163016_00451876.jpg
今回選定したニュータイヤは、
プレスカブ御用達のダンロップD104
サイドが丈夫と聞いたので、
段差で頼りなかった今までのタイヤから改善されるかなと思い選んでみました。


f0163016_00513951.jpg
ちゃっちゃっと古タイヤを外していきます。。。


f0163016_00513954.jpg
Oh・・・サビサビ・・・ゴムこびりつき・・・



f0163016_00514021.jpg
今回のパンクはこの錆がチューブを攻撃したことによるもののようです。

出来る限りサビを落としてクリア塗装しておきました。



f0163016_00514038.jpg
新旧タイヤ比較、
D104はビジネスタイヤの割に格好いい気がする^^



f0163016_00545159.jpg
あれ・・・リムバンドを別に買ったのに、
チューブに一緒にセットで入っていた^^;


f0163016_00545243.jpg
シリコンスプレーを吹き付けてレバーを使わずに手組ではめます、
レバーで穴開けたらショックですし^^;



f0163016_00545262.jpg
交換後、ちょっと走ってみまっしたが、
タイヤの腰がしっかりしていていい感じでした、
グリップは普通ですね。
私はこれで満足ですが、飛ばし屋さんはもうちょっとグリップの良いものをおすすめします^^




[PR]

# by wtmc2wtmc2 | 2017-02-14 01:01 | カブ | Comments(6)