2008年 04月 24日
トキナーTokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4レビュー
ちょくちょく
このレンズ名で検索されてくる方がいらっしゃるので

少しレビューしてみました、

最近のトキナーは元気があるとは言いにくいですが、
このレンズは良いです!
名作になるのではないでしょうか?

撮影は手持ちです

各画像はコチラをクリックしてください、
別サイトにアップしてある画像がご覧になれます、
アルバムを開いていただき、
右側に表示された画像をクリックしていただくと
原寸大で表示されます、
各画像のタイトルが撮影条件になっております。


まずは

12mm f4.0

ほんの少し甘い感じがしますが、
よくよく見比べてわかる範囲の話(私の目ではですが)
開放からでも十分使えるのではないでしょうか?

次に

12mm f8.0

F8まで絞るとタイルの継ぎ目がはっきりしたように見えます。
さすがに右上の隅で収差が見られますが
超広角レンズではいた仕方ないと言った範囲でしょうか?
実際の撮影では気にならない範囲だと思います。

続いてテレ側。

24mm f4.0

思いのほか良く写りますね、
左の方で少し流れちゃってるようになっていますね
手持ち撮影なので私が悪いのかもしれませんが・・・。

24mm f8.0

F8まで絞るとかなり改善されました、
程よい重量感と
ピントリングをスライドさせるとMFに素早く移行できるのもいいです。
ズームリングとピントリングの回転が少し重いのも
個人的には高級感があって良いですね~

最後におまけの

津山駅でのキハ11

良く写りますね^^

尾灯がくっきりです、

画像はコチラ

どこか良い画像の保管場所は無いものでしょうかね~無料で、
ここのブログじゃ原寸サイズの画像は載せられないんですよね、
キヤノンのアルバムは直リンが無理のようですし。

お手数ですが2窓でご覧ください。

# by wtmc2wtmc2 | 2008-04-24 18:54 | カメラ・レンズ・機材 | Comments(2)
2008年 04月 20日
危険なブロアー
今日はちょっと怒っています、

それと言うのもこのブロアー

f0163016_18531918.jpg


(中を確認するためにカットした後です)
あえて名前は書きませんが
写真からどのメーカーのものか読み取ってください。

コレで先日購入した40Dの
ファインダースクリーンを交換した際に混入したほこりを飛ばそうと、
しゅぽしゅぽしていたところ、
綺麗になるどころか凄いごみまみれに・・・!?

私のパソコンデスクは黒いガラステーブルなのですが、
そこにブロアーをしゅぽしゅぽしてみるとなんと白い粉が!?

急に恐ろしくなってカッターで切り開いてみました・・・

すると・・・・

f0163016_18535636.jpg



f0163016_1854670.jpg


・・・・・。

ご覧のとおり粉まみれです、


これじゃほこりを吹き飛ばすものではなく、
粉撒き機ですよ・・・、

このメーカーの人間はこの製品の目的を理解しているのでしょうか?
他人の耳にしゅぽしゅぽして遊ぶものじゃないんですが!

カメラをやっている人間がこんなもの作るとは到底思えません。

もしや私のブロアーだけかと思い
色々検索すると、
どうやらこのメーカーのブロアーは粉を吹くので有名らしいです、

有名メーカーだけに信じられない気持ちでした・・・。

当然、
私の40Dはセンサーまで粉まみれ、
昨日土曜日、
大阪のセンターまで持参して入院させてきました。

本来なら清掃だけなんですが、
ミラーのモルトプレーンが望遠レンズを付けたときだけ、
ファインダーから見えてしまうと言う不具合もあったため
入院する事になりました、

ファインダーの中にまで粉が混入していましたから
どのみち工場送りだったようですが・・・。

今回はモルトプレーンの一件があったので、無料でしたが、
本来ならファインダーの分解清掃は有料らしいと言う事を聞いたので
余計に憤慨しました。

大阪に行ったついでに
ネットで調べてあった評判の良いブロアー、
粉の出ないやつ、
というかそれが当たり前だと思うのですが・・・・。
ヨドバシカメラ梅田で購入してきました。

f0163016_18541792.jpg


「UN」と言うところの
ジャンボハリケーンブロアー
と言うやつです、

確かに粉が出ない!
勢いもあるし使い安い!
欠点はゴムくさいところでしょうか(苦笑)

ともかく皆さんも気を付けてください!

エライ目にあいますよ^^;

# by wtmc2wtmc2 | 2008-04-20 18:52 | カメラ・レンズ・機材 | Comments(0)
2008年 04月 13日
EF-S55-250 f4-5.6 ISレビュー
EF-S55-250 f4-5.6 ISを購入してしばらく経ちましたので、

EOS40Dで使用した感想を
レビューと言いますか、下手なりの感覚で、
すこしやってみたいと思います。


サイズがでかいので別のサーバーに画像を登録してあります、

下記リンクをクリックしていただくと画像が出ます、

RAW→Jpegに変換しただけですので、
平均3MBくらいありますのでご注意ください。

部屋の窓から見える景色ですのでいい写真ではないですが
勘弁してください。

まずは望遠側から

250mmf5.6

絞り開放で手持ち撮影です、
細かい撮影条件はEXIFで参照してください。

ピントは茶色い雨戸に合わせています、
開放では周辺が少しだけ甘い感じがします。


250mmf8.0
F8です。
一段絞るとずいぶん引き締まりました、
開放でも個人的には問題ないと思いますが、
一段絞るとシャープさが一段と良くなりますね。
右下の方が少し流れているようですが、
許容範囲内では無いでしょうか?

続いて広角側です。

55mmf4
f4開放です、
やはり開放では少し甘い感じがします、
構図が斜めになってますね、
申し訳ありません。

空に黒い点があるのですが良く見ると鳥でした・・・、
センサーにごみがついたかと思いました。

55mmf8
f8です
やはり一段絞ると良くなります、

良く比較対象がEF70-300mm ISとの比較になるのではないかと思うのですが、
この広角側の55mmスタートが結構使えると思うのです、
なんとか常用レンズの範囲内?として使えるので無いでしょうか?

ISの効きも上々で、
3万円前後でこのレンズが手にはいるのならばかなりお買い得なのではないでしょうか?
70-300は倍近くしますからね~、
重さも軽くて持ち歩くにも気軽で良いです、

Lレンズなどと比べるとやはり負けてしまいますが、
最初の望遠レンズ、
もしくは古い普及タイプの望遠レンズからの乗り換えにはオススメです、
AFもUSMではないですが、マイクロUSMとの比較ならそんなに負けていないと思います。

最後に
250mmf8、2枚目

安かったし買って良かったと思います。


アマゾンが送料込みで安かったです。

# by wtmc2wtmc2 | 2008-04-13 18:44 | カメラ・レンズ・機材 | Comments(0)