「ほっ」と。キャンペーン
<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016年 03月 27日
スーパーカブ90の細部磨き
一通りメンテナンスが終わったので、
今度は洗車します。


f0163016_1302064.jpg

ウインカーのところのメッキもブッツブツに錆びています。


f0163016_1304427.jpg

ピカールで必死に磨くと、
このくらいまでは回復しました。


f0163016_1322671.jpg

リアウインカーも磨きました。



f0163016_1324973.jpg

マフラーはもともと綺麗でしたが、
ピカールで磨くと一層光ります。



f0163016_1331774.jpg




f0163016_1332695.jpg

ヒビ状の劣化が目立っていたレッグシールドも、
2りんかんで見つけた、マックオフという洗剤で洗うとかなり綺麗になりました。


f0163016_1342850.jpg

ウチに来て初めて洗ったので、
うす汚れていたのが一気に綺麗になりました。



f0163016_1351323.jpg






f0163016_1353598.jpg

カブ90はテールの形が違うんですね~
なのでリトルにつけたラウンドテールは取り付け不可みたい。
加工すればいけるだろうけど・・・うーんこのままでいいや^^;



f0163016_137824.jpg





f0163016_1375413.jpg

最後にバッテリー充電。




f0163016_1383355.jpg

VTR250も洗車とワックスかけ、
カブはプレクサスなのにVTRはブリスX、対応に格差がありますね(笑)
やっぱりダブルホーンにしてホンダ顔になりましたね~
メッキメーターカバーもいい感じ^^



f0163016_1393346.jpg





f0163016_1394869.jpg

こういう真っ黒な車体と背景の明るいものを同時に写すと、
いくらPowerShot S110と言ってもダイナミックレンジが対応しきれないので、
VTRは一眼を持ち出しました。



f0163016_141455.jpg

トラスフレームに無事かえるステッカー



f0163016_1413665.jpg

実はLEDヘッドライトが新調されていたり・・・
詳細は後日^^




f0163016_142682.jpg





f0163016_1422134.jpg

テールに続きウインカーもLED化していたり・・・
筆不精なのでなかなかブログにアップしないです^^;



f0163016_1433928.jpg

庭の植木と紫陽花を撤去して、
レンガブロックを敷き詰め、カブの居場所を作りました。


f0163016_1442467.jpg

カバーでもいいですけど、
結構蒸れるし風でバサバサ音が出るし擦れますしね~
紫外線を遮るのを第一目的にまたサイクルポートを設置。

そうそう、前カゴ付けましたよ^^













[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2016-03-27 01:57 | カブ | Comments(2)
2016年 03月 12日
純正部品が手に入ったので
純正部品が手に入りましたので、
カブ90の不調箇所を直していこうと思います。


f0163016_2328769.jpg

届いた純正部品たち



f0163016_23284153.jpg

まずはカムチェーンテンショナーの先端のゴム、
新品と比べると、痛み具合がよくわかりますね・・・
引っこ抜いて差しこむだけ、
バネも少し伸ばしておきましょ


f0163016_233189.jpg

次はドライブシャフトのオイル漏れ、
カバー外してスプロケ外して・・・


f0163016_23321570.jpg

スプロケを外したところです、
中心の黒いゴムからオイルが漏れています。


f0163016_23331179.jpg

キリをぶっさして、ほじくり出しました。



f0163016_23333765.jpg

もはやゴムというよりプラスチックのように、カッチカチやぞ
そりゃぁオイルも漏れます。
なにかバネのリングのようなものが裏に仕込んであるんですね。



f0163016_2334584.jpg

傷つかないようにガムテで養生して



f0163016_23351977.jpg

ソケットレンチを使ってコンコン叩き込みました、そーっと。




f0163016_233607.jpg

ここで装着するスプロケットは、
先日黄色リトルカブから外した、16Tスプロケット!
部品が共通なのはいいことです。



f0163016_23365174.jpg

ちゃちゃっと装着です。
チェーンの張り調整が地味に面倒ですが・・・



f0163016_23373277.jpg

カバーのオイル汚れも今回はきっちり落としておきます。




f0163016_23381987.jpg

ま~っくろけなオイルゲージも新品にしておきます、
安いし。
すごい変色の仕方ですね~
やはり前のオーナー、オイル管理悪かったんでしょうね・・・

ちなみに前回オイル交換から200kmしか走っていませんが、
チェックすると真っ黒だったので、もう一度交換しましたが、
かなり黒くなっていました、
しばらくはハイペースで交換することにします。



f0163016_23401453.jpg

続いてキャブ洗浄、
キャブは綺麗ですね。



f0163016_23404193.jpg

一応ジェット類だけは洗っておきましょう。



f0163016_2341186.jpg

キャブクリーナーにつけ置き~
うう~ん変な匂い^^;



f0163016_2342272.jpg

この薄汚れたシートも・・・・
メラミンスポンジでこすると~



f0163016_23422679.jpg

なんということでしょう~(以下略



f0163016_23424649.jpg

最後にエンジン始動して動作チェック、
今回はアイドリング後すぐにカムチェーンテンショナーにも圧がかかったようで、
すぐ異音は消えました。
さらにエンジンの音も静かになったようです。

しかしこのカブ、
オイル上がりかオイル下がりも起こしているようで、
エンジンが冷えていると少し煙を吐きます・・・
温まると消えるのですが・・・
軽症なのでこのまま乗りますが、
ピストンリングとバルブステムシール交換かな~?

まぁ今回はこの辺で・・・


HONDAスーパーカブパーフェクトメンテ エンジン編

スタジオタッククリエイティブ
売り上げランキング: 110,159





1/12 Honda スーパーカブ 1958年初代モデル
フジミ模型 (2009-01-14)
売り上げランキング: 5,138




ホンダスーパーカブ大百科―カラー写真満載

スタジオタッククリエイティブ
売り上げランキング: 274,908

[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2016-03-12 23:51 | カブ | Comments(4)
2016年 03月 05日
リトルカブのラウンドテールのリフレクター作成
今日は黄色リトルの記事です。

f0163016_7203716.jpg

以前交換した、
リトルカブのラウンドテールランプ、

f0163016_23444413.jpg

レトロになって可愛いのですが、
アルミの平面ボディに電球が付いているだけですので、
真後ろから見た時にリフレクターがないので、
電球の場所だけ明るいんですよ、


f0163016_23515735.jpg

なのでリフレクターを作ります。
ボディにタップでネジ穴をホリホリ・・・


f0163016_23451890.jpg

ブサイクですが、ハサミで切れちゃうアルミ缶でリフレクターを作りました、
穴あけして取り付け・・・



f0163016_2353131.jpg

点灯チェックです、
うんうん、
リフレクターに反射して明るい面積が激増です^^



f0163016_23534210.jpg

加工前の写真がないので比較できないんですが、
明るい面積が全体に広がって、良い感じです。
隅のほうにムラがあったので、
もうちょっと手直しして、全体に光が行くように調整しました。

これで安全性ポイントアップしたでしょう^^



f0163016_23593282.jpg







デイトナ(DAYTONA) ALナンバープレートホルダー (原付用山型) M ブラック 77049
デイトナ(DAYTONA) (2012-07-03)
売り上げランキング: 14,969




[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2016-03-05 00:09 | カブ | Comments(2)