カテゴリ:カブ( 131 )

2017年 10月 21日
国産丸目スーパーカブ50/110が帰ってきた!
ホンダがスーパーカブの新モデル、
熊本産のスーパーカブ50とスーパーカブ110
カブプロ50とカブプロ110を発表しましたね!

外見は従来のスーパーカブにかなり近いものになって、
あ、いや、以前私が乗っていたカブ110JA07にかなり近くなりましたね。

サイドカバーが追加され、シート下のデザインは旧カブをかなり踏襲した物となっています。

カラーにも黄色があるようで、コレは黄カブがいっぱい売れる気がするなぁ・・・

そしてなんとヘッドライトがLED!
ついにカブのライトは暗い!という定説が覆るんでしょうか。

これからが色々楽しみです!





シック Schick 5枚刃 ハイドロ5 クラブパック(本体+替刃17コ付)
シック・ジャパン
売り上げランキング: 22





[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-10-21 01:21 | カブ | Comments(0)
2017年 08月 08日
カブ90、雨の日エンジン不調対策、結果!
先日、
雨の日に限って、スーパーカブ90が不調になり対策をした記事を書きましたが、
それから雨天でカブに乗る機会がありませんでしたが、
本日は台風5号の中を走りましたので結果がわかりました^^;

朝は小雨だったのですが、
帰りは台風らしい豪雨の中を走りましたので十分検証できました。





f0163016_00285713.jpg
結果から言うと成功だったようです。
全く不調は起きませんでした。

やはりホースの取り回しだったようです。

多少アイドリング回転数が下がりますが、
これはかなりの雨だったのとキャブなので空燃比が変わるので仕方がないのでしょう。

息継ぎのような症状は全くなくなりました!
というわけで解決して良かったです^^;








PIAA ( ピア ) LEDランプ LP530 DRIVING 12V・24V共用 1個入り DS535B


[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-08-08 00:32 | カブ | Comments(4)
2017年 07月 16日
カブ90、雨の日エンジン不調対策、やり直し!


先日、私が雨の日に不調になるスーパーカブ90のエンジンの対策として行った、
エンジン下部へ出ているホースの斜めカット、
これは間違いでした・・・
私の切ったホースはキャブから漏れたガソリンを排出するためのドレンホースでした、
ASP60さんにご指摘いただき気づきました^^;

なので今回はやり直しです!

f0163016_19050134.jpg
私が前回カットしたのは、
この、キャブ下側から出ているホースでした、



f0163016_19050201.jpg
これはキャブから漏れてしまったガソリンが、
高温になっているエンジンにかからないように、
エンジン下部へ流すためのホースでした、
なのでこんなホースを対策しても今回の不調の原因には関係ありません。



f0163016_19050247.jpg
今回対策しなければならない、エアベントチューブはこのホース、
キャブの上から右斜下に向かっているホースです。




f0163016_19050251.jpg
本来なら他のガソリンホースとともにフレームの穴に入っているはずですが、
何故かエンジンの上とフレームの隙間に適当に突っ込まれています。



f0163016_19050305.jpg
引っこ抜いてみると水分が出てきました、
少しガソリンの色がついていてガソリン臭もするのですが、
薄いような・・・
ガソリンの気化したものと雨の水分が混ざったものかな?

ホースの中をエアダスターで吹き飛ばして掃除して再装着。



f0163016_19050374.jpg
インマニ後方のこの金具、
ここにエアベントチューブを固定するための金具がありました。




f0163016_19050364.jpg
差し込んで取り回して・・・・





f0163016_19050390.jpg








f0163016_19050473.jpg
他のガソリンホースとともにフレームの穴に突っ込んでおくのが正しい取り回しのようです。
これで垂れ下がった所がなくなったので、
雨の日の不調もなくなるはず・・・・!




f0163016_19050487.jpg
それはそうと、
レッグシールドのエンジンの真上の固定箇所がついに割れてしまいました、


f0163016_19200144.jpg
フレーム上の部分もガサガサですね~^^;

交換しようかなぁ・・・もうちょい粘ろうかなぁ・・・(笑)

社外品はペラペラだと言うし。。。







バイクパーツセンター レッグシールド スーパーカブ(C50 STD/DX) 302801
バイクパーツセンター
売り上げランキング: 664






[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-07-16 19:28 | カブ | Comments(4)
2017年 07月 11日
カブ90、雨の日エンジン不調?
以前から雨降りの日、
信号待ちなどで回転数が落ちてしまうことがありました。

エンジンストップすることはないのですが、
なんだか少し気になっていて、
調べてみると、
雨の日は湿度が増えるので、酸素濃度が薄くなる、
なので燃調は通常より濃くなっている。

それが原因かな?
と、エアスクリューを緩めて少し燃調を薄めの方向へ、
f0163016_00352918.jpg
私のカブは規制後モデルなので、
エアスクリューはD型の特殊なねじになっています。
たまたまこのような先を削ったラジオペンチを作成してありましたので、
これで回しました。


雨の日しか症状が出ないので、しばらく乗っていましたが、
その後の雨のひどい日の朝、
停止からのスタート時、
エンジンがボコボコなってギクシャクします。
えぇ~調整失敗したのかな・・・とりあえずどうしよう、
と、チョークを半分程引いてみると改善しました。

燃調が濃いと思って薄くしたのが間違っていたと言う事になります。
ですが
暖かくなった→空気が膨張しているので体積あたりの酸素が減るので濃くなる、
雨の日→   空気中の水分が増えるので酸素濃度が下がるので濃くなる、
チョークをひくと改善した→実は薄かった・・・?

ん~~?
で、ネットでいろいろ調べてみると、
ガソリンの負圧抜きのホースに水滴が付着すると、
うまく圧が逃げずにガソリンタンク内の負圧が高くなって、
ガソリンが落ちてきにくくなって薄い症状が出る、と発見しました。

なので少し対策してみます。

f0163016_00352805.jpg
これがそのホース、
下向きに垂れ下がっていますが、
ここの水滴が空いて穴そ塞ぐことがあるそうです。

なので・・・

f0163016_00352970.jpg
うまく切れませんでしたが、ハサミで斜めにカットしました。

これで水滴がつきにくくなって改善されるはず・・・・ですが、
次の雨の日までわかりません。
さて結果はどうなることやら・・・^^;

追記
ASP60さんよりご指摘をいただき、
私の対策したホースは圧抜きのエアベントホースではなく、
ガソリンのドレンホースだということが発覚しました、
追加作業は次の投稿で・・・
ASP60さん、ありがとうございました^^






HONDAスーパーカブパーフェクトメンテ エンジン編

スタジオタッククリエイティブ
売り上げランキング: 27,000

[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-07-11 01:20 | カブ | Comments(6)
2017年 06月 04日
2台まとめてオイル交換
私のカブ90、
うっかりしていたら、オイル交換時期の1000キロを過ぎちゃったなぁ
そろそろ交換しないとな・・・
と考えていて、妻の黄色リトルカブの事をすっかり忘れていたのに気づき、
記録を見てみると2000キロ走っていました、
まぁメーカー推奨の距離まではまだ1000キロありますが、
我が家のカブは1000キロ交換にしていますので、
晩御飯を食べてから一気に2台とも交換することにしました。

f0163016_23243580.jpg
門柱灯の前に持ってきて作業開始です。

f0163016_23243698.jpg
リトルカブにだけアンダーカバーがあって一手間多いです。
車高が少し低いからガードのためでしょうね。


f0163016_23243621.jpg
2台一気にやると速いですね~
1台のときとそんなに時間が変わらず出来ます。


f0163016_23243599.jpg
ウチはホンダ、ウルトラG2 10W-30
1年中ずっとこれ、
VTR250もこれを入れています。

f0163016_23243733.jpg
f0163016_23243766.jpg
これでまた気持ちよく走ってくれるでしょう。

それにしてもキタネー^^;
私のカブ90は雨降りそうな日専用機になっているので余計汚れます・・・。
今度洗車しないと・・・







エーモン ポイパック(廃油処理箱) 4.5L 1604
エーモン工業(amonkogyo) (2012-05-09)
売り上げランキング: 11



[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-06-04 23:35 | カブ | Comments(0)
2017年 05月 31日
カブ90で雑賀崎、新和歌浦を走る。
天気が良かったんで、
スーパーカブ90でふらっと和歌山市の新和歌浦から雑賀崎を走ってきました。

まずは新和歌浦側から登り始めるとすぐに、
廃トンネルがあります。

f0163016_00041808.jpg

入り口は写真のように厳重に封鎖されていました。


f0163016_23265373.jpg
フェンスギリギリまで近づいて撮ってみました、
いい感じに寂れている・・・と思ったら、
中が何やら物置代わりに使用されているようですね、
カヤックのようなものが積み上げてありました。


f0163016_23265508.jpg
コチラが現在のトンネル。
狭かったので新しく掘ったのでしょう。


f0163016_23265581.jpg
旧トンネルの反対側、
コチラはフェンスがありませんでした、

近づいて中を見てみると・・・


f0163016_23265622.jpg
やっぱり物置化していました^^;
ここにカブを保管できたらいいなぁ羨ましいとか考えてしまいました(笑)


f0163016_23315663.jpg
先に進んでいきます。

ここ、県道151号線は交通量も少なく景色もいいので、
カブでのんびり走るのにはいい場所です。


f0163016_23335941.jpg
かつては新婚旅行客などで賑わった温泉地だったのですが、
いまは閑散としています。

奥に見える黄色い建物は萬波というホテル。
水曜どうでしょう班が宿泊した宿です。

f0163016_23353821.jpg
f0163016_23353903.jpg
廃業した宿や現在も営業している宿が入り混じって個人的には良い感じで寂れています。



f0163016_23315367.jpg
ここも廃宿、
結構大きいですが・・・大きいがゆえに集客力が減ると一気に堪えるのでしょう・・

写真は載せませんが、
まだ営業しているのが信じられないくらいボッロボロの廃墟にしか見えない宿もあったりします。
知らずに家族旅行でそんな旅館に宿泊に来たら最悪だろうな・・・とか^^;
f0163016_23315325.jpg
雑賀崎の街が見えます。
港から山肌に張り付くように街が広がっています。


f0163016_23315437.jpg

そのままどんどん進み、
雑賀崎灯台まで来ました。

f0163016_23315630.jpg
f0163016_23315416.jpg
ここに登ると和歌浦湾や紀淡海峡まで一望できます。


f0163016_23315532.jpg
f0163016_23315543.jpg
携帯のカメラなのであんまりいい写真が撮れません^^;

f0163016_23315535.jpg
なかなかわかりにくい場所にある上に、
途中から車の離合が難しいくらい狭くなる上に急勾配の先にあるというなかなかの秘境(笑)

この日はいませんでしたが、
灯台横の駐車場は私有地で、
駐車場代をおっちゃんが回収に来ます。

車300円、バイク100円です。
今はもうやっていないお土産屋みたいなものが建っているのですが、
昔探偵ナイトスクープのパラダイスシリーズで紹介されたことがあります。


f0163016_23315689.jpg
10年ぶりくらいにここを訪れましたが昔のままでした。
きれいな海も見られましたので今日はここまで・・・









岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
岩谷産業
売り上げランキング: 105



[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-05-31 23:53 | カブ | Comments(2)
2017年 02月 14日
カブ90のパンク修理ついでにタイヤ交換
チューブもゆっくりパンクすることってあるんですねぇ。。。
数日前に空気を入れたはずなのになんとなく空気圧が下がった感じがするリアタイヤ、
はかってみると1.5kしか入っていません。

もう一度補充しても2日後には同じようなもの。

これはもうパンクですね。

f0163016_00441450.jpg

こんな感じでスリップサイン目前だったので、
ほぼ同じ作業なのでタイヤ交換もすることに、
7年前のタイヤだったようです。

f0163016_00451834.jpg
リアキャリアに装備した工具入れからタイヤ交換に必要な工具一式を取り出します。


f0163016_00451813.jpg
こうすることで、
いざ旅先でパンクしたときに道具に過不足がないかチェックにもなります。


f0163016_00451876.jpg
今回選定したニュータイヤは、
プレスカブ御用達のダンロップD104
サイドが丈夫と聞いたので、
段差で頼りなかった今までのタイヤから改善されるかなと思い選んでみました。


f0163016_00513951.jpg
ちゃっちゃっと古タイヤを外していきます。。。


f0163016_00513954.jpg
Oh・・・サビサビ・・・ゴムこびりつき・・・



f0163016_00514021.jpg
今回のパンクはこの錆がチューブを攻撃したことによるもののようです。

出来る限りサビを落としてクリア塗装しておきました。



f0163016_00514038.jpg
新旧タイヤ比較、
D104はビジネスタイヤの割に格好いい気がする^^



f0163016_00545159.jpg
あれ・・・リムバンドを別に買ったのに、
チューブに一緒にセットで入っていた^^;


f0163016_00545243.jpg
シリコンスプレーを吹き付けてレバーを使わずに手組ではめます、
レバーで穴開けたらショックですし^^;



f0163016_00545262.jpg
交換後、ちょっと走ってみまっしたが、
タイヤの腰がしっかりしていていい感じでした、
グリップは普通ですね。
私はこれで満足ですが、飛ばし屋さんはもうちょっとグリップの良いものをおすすめします^^




[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-02-14 01:01 | カブ | Comments(6)
2017年 01月 28日
スーパーカブ90、前カゴを純正小型から純正中型に交換



私のスーパーカブ90
フロントLED補助ライトを装着し、
荷物が増えても路面を照らす方法が確保されたので、
ついでに積載量も増やしちゃおうと、
中型バスケットに交換することにしました。

f0163016_11093223.jpg



f0163016_10411352.jpg
妻の黄色リトルカブの前カゴも錆びてきていたので、
私のを移植して一石二鳥作戦です。


f0163016_11005513.jpg
まずはコチラが小型バスケット、
普通の買い物はいいんですが、
ちょっと大きなものは入りません、
まあリアBOXはあるんですけどね、
大きくなるとキャンプツーリングなんかに便利です。


f0163016_11034788.jpg
何もついていないほうが凛々しいですね~^^




f0163016_11042292.jpg
そして中型バスケット装着!
ほとんどプレスカブ(笑)





f0163016_11055294.jpg
小型のときと違って荷物を押さえる金具がなくなったので、
ダイソーで自転車用の荷物ネットを買ってきました。
リアボックスに忍ばせておけばいいでしょう。

f0163016_11093337.jpg
中型の中に小型バスケットを入れてみました、
このくらい違います(笑)


これでまた一層快適カブライフになるでしょう^^
このカブ90は実用最重視でカスタムしているので、
おっちゃんカブまっしぐらですね~、
しかしこれもカブの良さです^^



今回はもうひとつ、
シフトペダルが雨の日に滑るんですねぇ・・・
売っているカバーを付けても良いんですが、
工具箱に入っていた、網目状のサンドペーパーを接着剤で貼り付けてみました。


f0163016_11205625.jpg
この凸凹が少ないんでしょうか、
たまに滑る・・・
ブレーキの方はそんなことないんですけどね。


f0163016_11205745.jpg
とりあえず乾燥まで輪ゴムで固定しています。
3ヶ月ほどこれで乗っていますが、滑ることは皆無になりました!
カブらしい格安カスタマイズでした^^




OSS ( 大阪繊維資材 ) 防寒ハンドルカバー ブラック 保温性抜群 BHC-01
OSS(大阪繊維資材) (2012-05-09)
売り上げランキング: 319

[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2017-01-28 11:33 | カブ | Comments(6)
2016年 10月 06日
スーパーカブ90にPIAA LED補助ランプ LP530 DRIVING DS535Bレビュー編
先日、
PIAA LEDランプを取り付けたことを投稿しましたが、
やっと天気もよく道路が濡れていなくて、
気分が乗った日が来たので(笑)
例のごとくテストしてみました。


f0163016_21063952.jpg
取り付けてみるとこんな感じ、
リフレクタータイプなのでそれなりに奥行きありますが、
不自然なほどではないです。


f0163016_21073643.jpg
レンズ中心の先端、グレア防止のシェードに隠れるように、
LED発光素子があります、
下方向にもあります。



f0163016_21083981.jpg
シェードのお陰で前から見ると発光素子が直接見えず、
眩しくありません。
対向車に迷惑かけません。


f0163016_21092343.jpg
裏側です、
放熱用のフィンがあります。
コードが二本出ているだけのシンプルな構造、

f0163016_20231898.jpg
私はデイトナのフラットタイプのスイッチを使いました。

消費電力は8wですが、
日中や長い信号待ちなどは切ってます。



f0163016_21110798.jpg
それでは純正ヘッドライトとの比較写真に行ってみたいと思います!

写真はすべて
Canon EOS 7D mark2
EF35mm f2.0
マニュアル ISO1600 SS 1/25 F2.5
で、統一してあります。


f0163016_21141646.jpg
まずは純正ヘッドライト、
ちゃんとエンジンの回転上げて巡航時の明るさにしてありますよ~^^
バルブはマツシマのB2クリアに変えています。
まぁこんなもんですよねカブのヘッドライト、
国道とかは明るくて良いのですが、
住宅街や郊外に行くと暗い・・・^^;


それではPIAAの補助灯付けてみます。


f0163016_21160362.jpg
はい!毎度のことながらLEDは明るいですね・・・
違いは一目瞭然ですね。
地面の凹凸などがはっきりわかって安心感が違います。
カブ110に付けていたワークランプと違うのは、
シェードを自作しなくても、グレア光(迷惑光)がほぼないことです。
道路を走った感じで言うと、純正ライトと似た配光で、
しっかり見たい場所を照らし出してくれる感じです。
ちょうど1車線分ほどの幅ですね。

f0163016_21193943.jpg
コチラが補助等のみ、
1灯でこれですから、2灯有ればどれだけ・・・
奥のブロック塀をみてもらえるとわかりやすいですが、
カットラインが出ていて上部に無駄な光が出ていません。
これが重要なポイントですね。


最近日が短くなり、仕事の帰りが暗いことも多いですが、
VTRじゃなくカブの日でも、このPIAAの補助等のお陰で快適です^^
他のワークランプ系より高めですが、
配光性能は信頼できます!おすすめです^^




デイトナ(DAYTONA) ON/OFFスイッチ フラットフェイスタイプ(ブラック) 71779
デイトナ(DAYTONA) (2012-05-09)
売り上げランキング: 8,391

[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2016-10-06 21:26 | カブ | Comments(12)
2016年 09月 18日
スーパーカブ90にもLEDサブライト(補助灯)を!今回はフォグじゃないです。
最近、急に日が短くなって、
暗くなり始めるのが早くなりましたね。

VTRで通勤の日はフィリップスのアルティノンLEDのH4を入れているので問題ないのですが、

カブで通勤の日、帰り道、カブなので交通量の多い国道は通らずに、
裏道を走る区間が多いのですが、抜け道は道も悪いし街灯も少ないし、
危険を感じるほど暗いヘッドライトをどうにかしようと
今回もLED補助灯を取り付けようと色々リサーチしました。
前回と同じライトでも良かったのですが、
スーパーカブ110の時のように、バイザーで対向車へのグレア対策しなくても良いライトはないか、
と調べてみるとありました。

PIAAの作っているサブランプシリーズ、
ヤマハやホンダがオプションで販売しているものが、
ハーネスやストーンガードなどがない単品で販売しているのを見つけました。
メーカーオプションだと2個で5万ほどするようですが、
単品だと7千円前後で買えますので安物中華製を買ってグレア出まくりすぐ故障とかより、
今回は信頼性を採用してみました。


こちらはフォグランプ



今回私が選んだのはコチラのドライビングランプ。


f0163016_20173919.jpg
Amazonから届きました、
連休が台風絡みの雨で、釣りにも外に遊びにも行けないので取り付けることにします。
息子に自転車を買ってもらったので練習をしに行きたかったのですけどね。


f0163016_20180065.jpg
ささっとステーを買ってきて仮止めしてみました、

大きめの丸型ランプなので、やはり前カゴがついているならこの位置がしっくりきますね(笑)

消費電力が少ないので、2個買ってダブル!っていうのも悪くないでしょう^ー^



f0163016_20200149.jpg
ライトケース内の黒い線がキーオンで電気が来る線なので、
そこから電気をイタダキマス。
消費電力は8wと省電力なので、バッテリーから持ってくる必要はないでしょう。


f0163016_20211104.jpg
こんな感じでステーを使って固定しました。


f0163016_20223454.jpg
いい感じで取り付け出来ました。
全部終わったら保護フィルムを剥がしましょう。


f0163016_20231898.jpg
スイッチは今回はこれにしてみました、
セル無しなのでこの場所がフラットだったので、
デイトナのフラットフェイスタイプスイッチにしました。
走行中にでも親指でオンオフ楽勝です。

デイトナ(DAYTONA) ON/OFFスイッチ フラットフェイスタイプ(ブラック) 71779
デイトナ(DAYTONA) (2012-05-09)
売り上げランキング: 13,582

f0163016_20282634.jpg
早速点灯!
いい感じです!


f0163016_20291398.jpg
さすがPIAA製です!カットラインがバッチリ出ています。
これなら対向車も眩しくないでしょう。
メーカーオプションに採用されているのも納得の品質です。
明るさも消費電力8wということを考えるとすごく明るいですね。
結構な雨が降っているので、光軸調整や比較写真はまた後日・・・
早く試運転してみたいです!




[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2016-09-18 20:39 | カブ | Comments(0)