2015年 04月 05日
サインハウス LED RIBBON(エルリボン)H4 VTR250に装着!
私のVTR250のヘッドライト、
マルチリフレクターで配光もよく、
高効率クリアハロゲンに交換していて、
スーパーカブ110の頃と比べるとずいぶん明るくなったんです。

リトルカブ<スーパーカブ110≪VTR250なんです、明るさ。

でも・・・
普段HID装備の車に乗っていると、
やはり欲が出てきまして・・・^^;

VTRにもHID・・・と思って色々調べると、
なんだか大変そう・・・。

ちゃんとしたメーカー品はかなり高い、(4~5万とか)
お安い奴は配光が無茶苦茶で対向車の目潰し対策が大変、
1~2年で壊れたりする。
部品点数が多く、ネイキッドは大変、
バーナーが入りきらずにケースに穴開けた、
リフレクターが曇るor溶ける

とか見かけたので・・・諦めたんですが、
サインハウスからH4対応のLEDバルブを出したと聞き、
発売間もないのでレビューも少ないですが、
その皆さんは高評価だったので、思い切って購入しました!

f0163016_124568.jpg

届きましたよ!
しっかりしたパッケージです、いい感じです。





f0163016_131974.jpg

部品はこれだけ!
コレで2万以上したのか・・・(ゴクリ
配線はハロゲンに刺さってるプラグを抜いてLEDユニットにカプラーオン!それだけ!(笑)



f0163016_141866.jpg

これが噂のLEDバルブH4です。


f0163016_15179.jpg

これはヒートリボン、
このリボンから放熱するということです。
コレならネイキッドのVTRのヘッドライトケースにも収まる!・・・らしいです。
結構でかいけど入るのかな?^^;



f0163016_16792.jpg

それでは早速取り付けましょう!



f0163016_162212.jpg

ライトケースを外して・・・



f0163016_16442.jpg

ハロゲンバルブにつないでいたカプラーを
LEDユニット側へ接続!
配線自体はコレで終了!
カンタン!(笑)



f0163016_172861.jpg

バルブを装着しまして~
防水カバーをかぶせます。
ちょっときついですが無加工で取付できます、
緩いと防水できないですもんね^^



f0163016_183727.jpg

熱伝導グリスを塗ってから、
ヒートリボンを装着です!
最初、横向きで付けましたがきつかったので、
縦向きに取り付けたら収めることが出来ました。

グリップヒーターとシガーソケットの配線も収まっていたので、
心配していましたが無事クリア!


f0163016_1103533.jpg

取り付け出来ました!
なんだか変なものが生えています!(笑)



f0163016_111661.jpg

LEDコントローラーはメーターのしたにバンドで取り付けました。
この箱も小さいのでネイキッドにはありがたいです。




それでは点灯・・・
f0163016_1114893.jpg

ピッカーン!純白!
すごい明るいです、
LEDなので最高照度までも一瞬です!カッ!



それではハロゲンとの配光を比較してみましょう!

多分検索してこられた方はコレが一番見たいはず・・・

撮影条件は揃えました、
EOS40DにEF35mmF2.0
マニュアル撮影にて
ISO1600 SS1/25 F2.5
で、揃えています。

ではどうぞ!

f0163016_1151413.jpg

コレがハロゲン・ロービーム、バルブはフィリップスプレミアム3200K
このなにもコーティングしていないクリアが一番明るいです。




f0163016_117477.jpg

コチラがLED RIBBON
・・・・・・(゚д゚)!!!

もはや説明は必要ないでしょう・・・(笑)
配光もキレイですね、
カットラインもバッチリでていて対向車の位置に立ってみても眩しくないです。
右側奥の車の見え方を見てもらえれば比較しやすいと思います。



f0163016_1192656.jpg

コチラがハロゲンのハイビーム。





f0163016_1194725.jpg

コチラがLED。

すごいですね・・・これなら2万超えていても買った価値があったと思います。

今までのH4LEDのバルブは、ハイビームが使い物にならなかったそうですが、
コレは違いますね・・・ばっちり・・・・。

この簡潔なシステムでこの光量、
グレアもほぼ無く、現時点で考えられる最高のLEDバルブだと個人的には思います。

もし壊れてしまっても、
仮復旧ならハロゲンH4に戻すのも10~15分くらいでできそうですので、
外したバルブはシート下に入れておきます。
メーカーさんはバイクより高寿命と言っているので、
そのとおりだといいな~

そうそう、アイドリングでグリップヒーターが切れなくなりました^^
コレは嬉しい副産物!
ヘッドライトの消費電力が55wから30wに減ったからですね!

見た目もハロゲンの電球色からスッキリした白さのLEDになり、
カスタム感が出ると思います。
昼夜問わず目立つようになったと思いますので、
見落とされる率が減り、安全性も増したかと。
かなり満足度の高いカスタムでした。

よくある丸型ヘッドライトですので、
CB400とかCB1100とか1300でも行けるんじゃないですかね?

あえて個人的な不満をココで一つ。

もう少し色温度が低くてもいいのにな、と思います。
コレが6500kらしいので5000kくらいのがでてもいいな~
とか。
おねがいしますよ~サインハウスさん!
試作品レビューとかもしますよ、なんてね(笑)

この記事には最新版、後日談があります。

ザッと調べてもアマゾンが送料込みで一番安いっぽいです。





コレはエイプ、モンキーなどに





ハロゲン見やすさ最強はコレでしょう、
全然白くないですが、ハロゲンは白くしようとブルーのコーティングをすると、
その分光がカットされるのでクリアが一番明るいです。
[PR]

by wtmc2wtmc2 | 2015-04-05 01:40 | VTR250 | Comments(8)
Commented by こてつ at 2015-04-05 23:35 x
すごい違いですね!!

σ(▼▼;)今は夜はあんまり走らないから気にしないようにしてますが…

カブのライトは暗いです…
(A´・ω・)フキフキ

ご存知のとおりですけどね♪^^
Commented by ライカブ at 2015-04-07 11:00 x
いや〜明るいですね!!
アルバイトでLEDを扱っていますが、ここまで明るくなるんですねww
カブにも欲しいなぁwww
これで夜道も安全ですね!!!
Commented by wtmc2wtmc2 at 2015-04-08 00:14
>>こてつさん
明るいですよね~^^
カブのライトは少し見にくかったですね・・・
光量はボチボチ有ったので、
配光の工夫でもう少し何とか出来た気がするんですがね~
Commented by wtmc2wtmc2 at 2015-04-08 00:15
>>ライカブさん
LEDヘッドライトはまだまだ実用化出来て間もないので、
これからの躍進でどんどんいいものになりそうです^^
Commented by まつもと at 2015-04-12 22:12 x
ヤフオクで隼用に中華キセノンを2万で落としてから5~6年。常時点灯でもまだトラブルなく現役です。しかしプラレンズの内側が若干曇ってきました。

それに比べるとカブは暗い、冗談のようにひたすら暗い。丸めライトにキセノン/LEDを埋め込む技術と自信なし。
Commented by wtmc2wtmc2 at 2015-04-13 00:24
>>まつもとさん
隼は大きからHIDも取り付けしやすそうですね~
カウルに色々隠せそうですし^^
カブはやっぱり暗いですよね、
そもそも出力が35W(でしたよね?)で
低めですからねぇ、
ライトケースのスペースも狭かったですしね^^;
Commented by Valkyrie1998 at 2015-05-25 19:41 x
ホンダValkyrie(バルキリー)北米仕様に取り付けました。ライトケースにはニュートラル時の配線と減光リレーそれにグリップヒーターの配線等が収まっていますが、リボン縦向きで問題なく収まりました。 バルキリーにはハロゲンのランプが前方から見えなくするクロームメッキのカバーがついていますが、これも加工して取り付けました。黒色のLED本体は前方からはほとんど見えません。非常に満足のいくカスタムとなりました。
Commented by wtmc2wtmc2 at 2015-05-26 23:56
>>Valkyrie1998さん
省スペースで取り付けできるのはありがたいですよね、
他のLED。バルブはファンが付いているので長さが無理だったり、
ファンの故障が心配だったりと・・・
明るくていいですよね^^


<< 【ラーツー】和歌山県あらぎ島ツ...      尾道・竹原旅行、その3 >>